古唐津皮鯨小皿
画像をクリックすると拡大します
品番 A0170

桃山時代
口縁部に黒い釉がある唐津を「皮くじら」
と呼ばれます
呼継ぎされています
高台の高さが少し違いますが、色調や
形状がひじょうにうまくあっています
丁寧に銀繕いされています
裏は釉流れや釉だまりの景色が
楽しめますね

箱付き
口径:約14,4cm
高さ:約3,5cm


¥32,000


お知らせにも追加画像あります
この商品を
問い合わせる
taneoka@oimatsu-cho.gr.jp
古美術 たねおか
大阪市北区西天満4-10-18
石之ビル1F
TEL 06-6361-9092
大阪府公安委員会公認 第267号